ガムテープを使った脱毛の失敗談

失敗

幼少の頃から平均的な量を考えると比較的多い体毛に悩んでいる20代女性です。これは知識も何もなかった時に漠然とおこなった乱暴な脱毛方法の失敗談です。

手足や背中などの気になる箇所にガムテープを貼って、思いっきり引きはがす広範囲の脱毛です。

行ったのは18歳の頃で当時まだ高校生だったのですが、今考えるとかなり無謀な方法だと反省しています。

ガムテープを貼って思いっきり引き剥がす行為は、どちらかというとお笑い番組などの罰ゲームの印象が強いのですが

これを脱毛方法にしてしまった私は心底体毛がコンプレックスだったのだと思います。

どちらかというとガムテープを使用した脱毛方法は男性の方が多いという印象が強いです。

ガムテープを引きはがした後、綺麗に沢山の毛がくっついているのを見ると

毛穴を掃除するパックを使用した後に解るパック裏の角栓を見た時の快感に近いものを感じました。

見た目だけのギャップにくらんで何度もガムテープを貼っては引きはがしたのですが

次の日、引きはがした脚と腕の皮膚には湿疹ができてしまい痒くてたまらない日々が何日も続きました。

ガムテープはムダ毛だけではなく、角質層の薄い皮膚も一緒に剥がしてしまったのです。

それだけ痛い目に遭いながら、ムダ毛は以前よりも濃くなってしまいました。

天王寺の人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>