効果が高くて安い顔脱毛サロン@天王寺

おすすめの顔脱毛サロン@天王寺

【2019版】顔脱毛の効果が高くて安い!おすすめサロンランキング@天王寺

顔脱毛

天王寺で顔脱毛をはじめたい人のために、効果が高くて安いと評判の脱毛サロンをランキングにまとめました。
ぜひ、サロン選びの参考にしてみてください。

KIREIMO(キレイモ)

キレイモ天王寺

天王寺にあるKIREIMO(キレイモ)の店舗情報

あべの店(天王寺) 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目1-29 AITビル
JR天王寺駅中央口より徒歩4分。

天王寺のキレイモの店舗イメージ

天王寺のキレイモで
無料カウンセリングを予約する

ジェイエステティック

ジェイエステ天王寺

天王寺にあるジェイエステティックの店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目1番8号加賀タワービル7F
各線「天王寺駅」より徒歩5分

天王寺のジェイエステの店舗イメージ

天王寺のジェイエステで
無料カウンセリングを予約する

ミュゼ

ミュゼ

天王寺にあるミュゼの店舗情報

あべのキューズモール店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目6-1 キューズモール2F
グラン天王寺アポロビル店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目5-31
きんえいアポロビル5F
あべのルシアス店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1
あべのルシアス西棟11F

天王寺のミュゼの店舗イメージ

天王寺のミュゼで
無料カウンセリングを予約する

恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)天王寺

天王寺にある恋肌(こいはだ)の店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市天王寺区悲田院町9-20 阿倍野橋ビル8階

天王寺の恋肌(こいはだ)で
無料カウンセリングを予約する

C3(シースリー)

C3(シースリー)

天王寺にあるC3(シースリー)の店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-14 あべの旭町ビル3F

天王寺のC3(シースリー)の店舗イメージ

天王寺のシースリーで
無料カウンセリングを予約する

脱毛ラボ

脱毛ラボ天王寺

天王寺にある脱毛ラボの店舗情報

あべの天王寺店 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-36 アベノセンタービルB1F

天王寺のエ脱毛ラボの店舗イメージ

天王寺の脱毛ラボで
無料カウンセリングを予約する

銀座カラー

銀座カラー

天王寺にある銀座カラーの店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-14
あべの旭町ビル(旧 第二竹澤ビル) 4F

天王寺の銀座カラーの店舗イメージ

天王寺の銀座カラーで
無料カウンセリングを予約する

TBC

TBC

天王寺にあるTBCの店舗情報

天王寺駅前店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野区阿倍野筋1丁目5−36 アベノ センタービル 9F

天王寺のTBCの店舗イメージ

天王寺のTBCで
無料カウンセリングを予約する

エピレ

エピレ天王寺

天王寺にあるエピレの店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-3-15阿倍野共同ビル6F

天王寺のエピレの店舗イメージ

天王寺のエピレで
無料カウンセリングを予約する

コロリー

コロリー

天王寺にあるコロリーの店舗情報

天王寺店 大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-8 加賀タワービル9F

天王寺のコロリーの店舗イメージ

天王寺のコロリーで
無料カウンセリングを予約する

気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら

kao
waki
ude
ashi
snaka
vio

顔脱毛をする前に知っておきたい9つのこと

【目次】
1.サロン選びの際の注意点!
2.サロンによって施術できる箇所は違う
3.脱毛にかかる料金ってどれくらい?
4.最初に「お試しコース」を体験するのがオススメ
5.オススメのサロン
6.歯医者に通っていても施術は可能?
7.ニキビがあると施術は受けられない?
8.施術するとシミやそばかすができるって本当?
9.サロンに行くとき、化粧はどうすれば?

1.サロン選びの際の注意点!

サロン選びの際の注意点
まず、実際の脱毛の施術について述べておきましょう。

少し前は脱毛というと「ニードル脱毛」が一般的で、毛穴に電気針を刺すという作業が必要でした。

これはかなりの痛みを伴います。そのため、「脱毛は痛い」というイメージを抱く人が増えた、と言われています。

現在ではもっと技術が進み、特殊な光を使った脱毛が一般的になっています。

サロンで最もよく使用されている方式が「IPL脱毛」です。これはインテンスパルスライトという特殊な光を肌に直接照射するもの。

このIPLは元々エステサロンで美肌ケアのために使われていたもので、赤ら顔、ニキビ痕、毛穴の引き締め、くすみの改善に効果があります。

これはサロンの機器にも引き継がれていますから、IPL脱毛の施術を受けることで肌のコンディションも改善されていきます。

ただ、近年ではIPL以外の方式を採用するサロンも増えています。それぞれ特徴が違いますから、なるべく自分の体質に合ったところを選ぶようにしましょう。

2.サロンによって施術できる箇所は違う

サロンによって施術できる箇所は違う
サロンで顔脱毛を行なう場合に気をつけたいのは、サロンによって施術可能な部位が違う、という点。

アンケートによると、特に産毛処理の需要が高いのは、鼻の下、眉間、アゴの3つということですが、これも店によってできるところとできないところがあります。

例えば、業界でも人気のある店の場合——

ディオーネ……頬、ひたい、顎、鼻下、鼻

ミュゼ……鼻下、顎

ジェイエステ……フェイスライン、目元、鼻下、頬、口周り、顎

脱毛ラボ……鼻下、もみあげ、顎

というふうに可能部位が限定されています。

ということで、「顔脱毛可能」とうたってあっても希望の箇所が施術できるかは詳しくチェックしないと分かりません。

店舗を訪れたのに施術できないと言われると無駄足になりますので、必ずホームページなどで可能部位を確認しておくようにしましょう。

3.脱毛にかかる費用ってどれくらい?

脱毛にかかる費用
顔脱毛してもらう場合、1番の不安はその料金でしょう。

全国展開をしているサロン計20社のデータから、平均料金を計算してみたところ、「41,033円」という結果が出ました。

これを高いとみるのか、安いとみるのかは、どれだけ顔を脱毛したいか、という気持ちによって変わってくるでしょう。

ちなみに顔脱毛してくれるのはサロンだけではありません。医療クリニックでも可能です。

こちらも平均価格を出してみると「131,325円」となりました。

他の部位では結果が違うのですが、顔脱毛に関しては、クリニックの方が3倍以上。
サロンよりもずっと費用が高くなっています。

ただクリニックのメリットは、サロンでは不可能な永久脱毛ができること。値段と効果の両方を考慮しながら、自分に合ったところを選ぶべきでしょう。

4.最初に「お試しコース」を体験するのがオススメ

お試しコース
最近はサロンも顧客獲得にしのぎを削っていて、色々なキャンペーンを毎月のように実施しています。

初心者向けにお試しコースを設けているところも多く、以前よりも脱毛のハードルは確実に低くなっているようです。

サロンの初心者は、そのお試しコースで施術を体験してみましょう。

もちろん、最初から回数の多いプランを契約するのもいいのですが、どんなデメリットがあるかわからないので、やはりお試しからスタートする方が無難です。

申し込みですが、直接店舗に電話をするより、公式サイトから手続きをする方が色々な特典があるようです。ですから、興味のあるサロンのサイトをまず調べ、気に入ったらそこから申し込むようにして下さい。

その後の手順ですが、まず申込み時に決めた日にサロンに出かけます。

この時、必ず受けなければならないのが、カウンセリング。これはどのサロンでも無料で行っています。

具体的には、料金プランの確認、脱毛方法・肌の状態についての説明が行なわれます。よい機会なので、

「脱毛完了までに何回施術すればいいのか」
「使っている脱毛機器はどの方式のものか」
「永久脱毛が可能なのか」

など、こちらから質問しましょう。

これで初日は終了です。あとは予約を取って施術してもらうことになります。

施術では

「対応は合格点か」
「痛みはひどいか」
「術後に肌トラブルは生じないか」

などのポイントをチェックしましょう。

これで満足したら本コースを申し込むことになりますし、満足できなかったら終了。またサイトで他の店をチェックし、再び体験コースを受けにいくことになります。

現在脱毛サロンは大変数が増えているので、いずれは自分に合ったところに出会えるはずです。

5.オススメのサロン

オススメのサロン
顔脱毛で人気を博している店を2つ紹介してみます。

まず推薦したいのが、ぺこ&りゅうちぇる、板野友美、渡辺直美など、人気タレントを使ったCMでおなじみのキレイモです。

キャンペーン期間中だと、全身脱毛(顔を含む)が初月だけ無料。

さらにありがたいのは、他店だと施術の可能範囲がかなり限られているのに、キレイモだと広範囲に渡って顔の施術が可能だということ。

施術によって美肌効果も期待できるので、美肌をゲットしたい女性には一石二鳥。

次にオススメなのは、ジェイエステティック。

「フェイス6」というプランなら、1回の費用はわずか2,500円。「なるべく安価に顔脱毛を体験したい」という女性にうってつけです。

またヒアルロン酸のジェルを使っていますから、光照射でダメージを受けやすい肌をしっかりと守ってくれます。

「顔脱毛をやりたいけど、どのサロンにしようか迷っている……」。そんな人は、ぜひこの2店の情報をチェックしてみて下さい。

以上で顔脱毛についてメインとなる情報を紹介しました。

以下、脱毛に関する細かい疑問点や注意すべきポイントを述べていきましょう。

6.歯医者に通っていても施術は可能?

歯医者に通っていても施術は可能?
脱毛は短期間では完了しないのが普通です。サロンやクリニックに数ヶ月から数年に渡って通わなければならないので、その期間に歯の治療をする機会もあるかもしれません。

顔脱毛をしていると、IPLなどを顔に照射するわけですから、歯の治療が施術に影響を及ぼすかどうか心配になります。

実際にサロンに聞いてみると、普通の虫歯治療なら脱毛そのものは問題なく可能、とのこと。

ただ気をつけなければならないのは、歯医者からもらった痛み止めを摂取している場合です。

実はそれらの薬には、「光線過敏症(光過敏症)」という症状を引き起こすものがあります。

この症状が生じると、普段なら何の問題もない光の照射で、むくみ、かゆみ、水ぶくれなどが起こってしまいます。

痛み止めにはこの症状を誘引する成分が含まれる可能性もあるため、摂取していると施術を受けることができません。

症状が悪化すると危ないので、痛み止めを飲んでいる場合は必ず申告するようにして下さい。

ちなみに虫歯の痛みというのは、光のために激しくなる可能性もあります。そのため、痛みがひどい時は、口周りの施術はストップし、先に他の部位をやってもらうようにしましょう。

また、歯列矯正のために歯科医院に通っているという人もいると思います。この場合、光が矯正器具に当たると熱が発生するケースがあるので、施術はできません。

ただ最近では器具がプラスチックやセラミックでできていることもあるので、それなら施術可能。

このように色々なパターンが考えられますので、必ず施術前にスタッフに相談して下さい。

7.ニキビがあると施術は受けられない?

ニキビがあると施術は受けられない?
脱毛は健康に影響を及ぼすこともあるので、施術については色々と制限があります。

例えば肌が乾燥していると施術そのものが不可というケースが多いですし、客が施術前に自己処理をしても、剃り残しがあるとその部分の施術は不可能です。

このようにせっかく予約を入れても、条件を満たしていないためにその日は施術してもらえない、という場合は多いのです。

では、ニキビがあるとどうなるのでしょうか?

調べてみると、ほとんどのサロンで施術をしてもらえるようです。

というのも、サロンで使用されているIPL脱毛機というのは、もともとエステで毛穴の引き締めやくすみ・シミの軽減などに用いられていたもの。ですから、肌に対して悪影響は及ぼさず、かえってケア効果があります。

IPLが脱毛効果を発揮するのは、メラニン色素に反応することで高熱のエネルギーが発生し、毛乳頭や毛母細胞などの発毛組織にダメージを与えるから。つまり、ニキビやニキビ跡くらいの色の薄い部位ならIPLも強く反応せず、高熱を起こすということもありません。

ただあまりに炎症が進んでいる場合は、毛根で発生した高熱がニキビへも悪影響を及ぼす可能性があります。その時は、ニキビを避けて光を照射することになるでしょう。

スムーズに施術するためにも、ニキビはしっかりケアし、悪化させないようにして下さい。

8.施術するとシミやそばかすができるって本当?

施術するとシミやそばかすができるって本当?
現在、脱毛サロンでメインになっている脱毛法は、IPLなどの特殊な光を照射するというもの。

「そんな光を肌に当てるとシミやそばかすができてしまうのでは?」と不安に感じる人もいるかもしれません。

確かに、太陽の光を浴びるとそこに含まれる紫外線のせいでメラニン色素が沈着し、シミやそばかすができます。脱毛サロンの光も強烈なので、同じように肌に悪影響を及ぼすのではないか、と思われがちです。

しかし、上述したようにもともとIPL脱毛機というのは、顔のシミ・くすみの軽減や、毛穴の引き締めのためにエステで用いられていたもの。決して、肌に対して害を及ぼすものではなく、かえって美肌状態をもたらしてくれます。

では、ネットで「顔脱毛してもらったら、シミやそばかすができた」という口コミが時々投稿されているのは、なぜなのでしょうか?

これには、理由がいくつか考えられます。

まず、元々隠れていたシミがターンオーバーのサイクルで肌に現れてきた、というもの。

施術を受けると新陳代謝が促進され、皮膚の奥に潜んでいたシミが表面に出てくることがあります。

ただほとんどは一時的なもの。さらにターンオーバーが進むことによって消えてしまいます。

あと、乾燥のせいで敏感になっている肌へ小さな傷がつき、それが痕になって残ってしまうことがあります。これをシミだと錯覚してしまうのです。

こんな事態を避けるためには保湿をしっかりするなど、施術後のケアが重要。

いずれにせよ、施術によって直接生じるものではないので、安心してサロンに通って下さい。

9.サロンに行くとき、化粧はどうすれば?

サロンに行くとき、化粧はどうすれば?
サロンの未経験者にとって不安のひとつが、

「顔脱毛を受けに行く時、化粧していても大丈夫なのか?」

ということ——。

素顔でも問題のない10代の学生ならともかく、いつもキッチリとメイクを行う女性にとって、職場や自宅から店に着くまでずっと化粧なしでいるのは結構キツいことです。

結論から先に述べてしまうと、メイクしてサロンに出かけて問題ありません。

脱毛サロンには専用のブースが設けてあることが多く、そこでメイクを落とすことが可能です。またサロンによっては、スタッフの人がサービスとして施術前にメイクを落としてくれるところまであります。

ただ、いくらサロンでメイクを落とせるからといっても、あまりに念入りにメイクをしていくと、オフするだけで時間がムダになります。

普段よりもメイクは薄めにし、余裕を持って施術してもらうようにしましょう。

以上、顔脱毛の情報とその疑問点について詳しく説明してみました。いかがだったでしょうか?

ぜひこのページを参考に好みのサロンを見つけ、顔脱毛をおこなってみて下さい。肌のコンディションもきっとよくなっていくはずです。

気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら

kao
waki
ude
ashi
snaka
vio

top